佐渡の格安レンタカーなら
アイランドレンタカー

お気軽にお問い合わせください!

0259-23-2455

[営業時間] 7:00 - 19:00

MENU

レンタカーを借りるときは免許証を忘れずに~複数人で交代して運転する方法を佐渡のアイランドレンタカーが教えます~

投稿日:2020年6月19日 更新日:2022年6月23日
レンタカーを借りるときは免許証を忘れずに~複数人で交代して運転する方法を佐渡のアイランドレンタカーが教えます~

レンタカーを借りるのは初めて…何が必要だろう?と不安を抱かれている方、多いかと思います。レンタカーを運転する時はマイカー同様に免許証がないと運転できません。免許証を取得しているにも関わらず、免許証を携帯せずに運転してしまうと、免許証不携帯となり道路交通法違反になります。ですので、レンタカーをご利用になる場合は必ず免許証を持参しましょう。こちらの記事では、

  • レンタカーを借りる際に免許証を忘れてしまった場会
  • 複数でレンタカーを運転する場合

についてお伝えさせて頂きます。

レンタカーを借りるとき免許証は必ずご持参を

レンタカーはマイカーを運転すると同じように免許証が必要となります。必ず持参しましょう。また、旅行等で普段使っている、バックから入れ替える場合もあるかと思います。このタイミングで免許証を入れ替え忘れた!!というケースがございます。ご注意ください。

免許証を忘れると借りられない…?

アイランドレンタカー 当日予約

レンタカーをご利用の際に免許証を忘れてしまうと、車を運転はでいません必ず持参しましょう。

契約者以外も運転できますか?

アイランドレンタカー 当日予約

レンタカーのご利用は契約をした方(ご契約者以外)でも運転ができます。

レンタカーは複数人の運転は可能ですので、ご安心ください。楽しいレンタカーでのご旅行中、運転できる人が複数いられるのに一人しか運転できないのは、とても大きなハンデになります。

一人での長距離運転となれば、疲労が引き起こす事故リスクも一気に跳ね上がるでしょう。

このような警戒心を持つことはとても重要であり、レンタカーを借りられるうえで持ってほしい心構えです。受付の際に運転の可能性がある方の免許証を準備するようにしましょう。

 

もし、免許証を提示していない人が運転中に事故にあってしまったら

レンタカー 困った

レンタカーでドライブ中は事故のこと考えたくないですよね。

でも、交通事故は自分からの事故だけではなくもらい事故もあります。

もし、運転免許書の提示のない方がレンタカーを運転中に交通事故を起こしてしまった場合、第三者への又貸しとみなされ保険・補償制度の適用ができなくなる場合もあります。

ですので、複数人でレンタカーを運転されるようでしたら、受付の際に運転免許書は必ず提示しましょう。

運転する、運転しないは別にして、全員の運転免許書を提示する方が良いでしょう。

レンタカーでの旅行も備えあれば憂いなしです。

 

アイランドレンタカーでのご利用方法

レンタカーご利用当日は

  1. 運転される方の免許証
  2. お支払いに必要な代金(現金でお願いします)

をお持ちください。

また、免許取得後1年未満・未成年の方への貸し出しと満21歳未満の方には、免責額補償制度(CDW)への加入をお断りしております。

ご出発の手続きの際はレンタカーのご利用規約や返却方法、最寄りのガソリンスタンドについてお伝えさせて頂きます。佐渡でレンタカーを借りる方の中には「初めてレンタカーを利用する」という方も少なくありません。ご不明点がありましたらお気軽にご相談ください。店舗到着からご出発までの手続きは約5分ほどお時間をいただいております。

 

佐渡の観光スポットもご紹介いたしております。

レンタカー 観光案内

ノープランでの佐渡観光となると、少し時間のロスが生まれてしまうかも知れません。佐渡は外周270キロほどある日本海の中でも一番大きな島です。どこに行くにも1時間はかかってしまうので効率よく観光スポットを回るのがポイントになります。アイランドレンタカーでは、

  • 効率よく観光できるルート
  • オススメなお食事処
  • 大人数でも楽しめる観光スポット
  • 駐車場の情報

などご案内させて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

新着情報

カテゴリー

ご予約・お問い合わせはこちら

24時間受付中!

WEB予約はこちら

お電話でのお問い合わせ

0259-23-2455

営業時間 7:00 - 19:00